★夏休みお楽しみ会開催しました★

更新日:8月8日

2022年7月30日(土) 杉並区立コミュニティふらっと東原にて開催しました!

夏休み お楽しみ会は、子どもたちが1日中ふらっと東原で楽しい時間を過ごせるように♪と企画。

各ワークショップの募集がスタートすると、ものすごい勢いでお申し込みがあり、

開催枠を増やしてお受けすることに!!

近隣の子育て家庭が、お子さんの楽しめる場を求めているのだなーと感じました。


しかし、コロナウイルス感染症の過去最大の感染状況となってしまい、

クッキングとプラネタリウムは中止という苦渋の決断。

ワークショップは参加人数規模を縮小し、開催時間帯や場所を細かく分けて、少人数で行えるように変更しました。


楽しみにしてくださっていたのに中止になってしまったこと、

ワークショップ時間変更などへのご理解とご協力、本当にありがとうございました!!



<かがくタイムくれよん> 毎月Pタイムで行っている「かがくタイムくれよん」 お楽しみ会では「音のふしぎ~♪なき声コップをつくろう~」を開催しました。 面白いことが大好きな原田さんが、身近な科学を楽しく解説してくれる「かがくタイムくれよん」。

今回のテーマは“音のふしぎ”。

音はどうやって伝わるのかという話から、長さの違うパイプを落とすとどんな違いがあるかな?

箱に入ったオルゴールを外に出したらどう聞こえる? 早く振り回すとどんな音がするかな? など。

大人でも「えーっ!なんでなんで???」と思うことが続きます。

実験工作は「なき声コップ」!

紙コップに通した糸をこすって音を出すのですが、子どもたち同士でより大きな音がする方法を探したり、

音から連想するイラストでデコったりしました。



<金魚せっけんをつくろうワークショップ> 親子で参加できるワークショップも大人気!

時間帯をずらし、部屋を分けて開催しました! 当初の予定より一回の時間が短くなってしまいましたが、それでもゆったりと親子で楽しく制作できました!

同じ材料を準備していても、思い思いに水草の形を削りだしたり、金魚の色を選んで配置したり、

その子の大切な、たったひとつの金魚せっけんが完成しました!!

<館内でクイズラリー> 金魚せっけんを冷やし固めるのを待つ間、楽しく待っていられるように館内でクイズラリーを開催!

小学生用・乳幼児用と各10問! 「え~!どこに①番の問題あるの~?」 「あっ!!ここにあった!!」

と、まずはクイズを見つけるのに大喜び!! そしていざクイズを前にすると、、

「むずかし~!!」 「わかんな~い!!」

「これじゃない??」 と、今度は頭をひねります。

そんな子どもたちの顔にはニコニコ満面の笑顔が☆

制限のある中でも、こうして子どもたちが楽しく過ごしてくれている様子がとても嬉しかったです! さあ!みなさんも挑戦してみてください☆


<みんなの居場所Pタイム、乳幼児室、Pちゃんの本のへや>

多目的室ではPタイム、人数が多くならないように、庭にテントを出してスラックラインや遊具を準備、 コマなどは2階の集会室で、乳幼児室開放ももちろんあります。

この日はPちゃんの本のへやも開館して、自由に絵本や本を読めるスペースもオープンしました!



このイベントで初めてふらっと東原を知った!という方も、初めて来館して下さった方も、普段から頻繁にご利用くださっている方も、このイベントを通じてコミュニティふらっと東原をより身近に感じて頂き、地域の施設として幅広い方にお活用いただければと思います☆ 是非”ふらっと”遊びに来てくださいね!お待ちしております☆



⇩こちらからもスケジュールが確認できます⇩

スケジュール | コミュニティふらっと東原 | 日本 (komihurahigashihara.com)

 

コミュニティふらっと東原

TEL:03-3397-7225  利用時間:9時~21時 休館日:第1・3火曜日


|

閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示